GRIND (グラインド)

serch
1

Red Wing × Fragment Design

オーセンティックなブーツを基盤にした
温故知新のダブルネーム

FASHION latest topic 2019.11.22

1

2

ザ・アメリカンな匂いに無骨な風貌。高品質の名の下にリアルワーカーたちの足もとを支えた確固たるヒストリーが語り続けられてきたレッド・ウィングのブーツは、スタイルある男が選ぶまさにオーセンティックなアイテムだ。今回のコラボレーションではそんなレッド・ウィングの魅力をよりエレガントな印象へと昇華したアイテムが登場する。レッド・ウィングとフラグメントデザインによる共作。このコラボレーションのルーツは90年代中頃にある。当時、ブラックのビブラムソールしかなかったレッド・ウィングのモックトゥブーツを藤原ヒロシさんがホワイトソールにカスタムし雑誌で紹介したところ多くの反響を呼んだ。そのことをきっかけに日本別注企画としてブラックレザーにホワイトのトラクショントレッドソールを搭載した#8179というモデルが誕生、一大ブームを巻き起こした。その後、#8179はレッド・ウィングの定番となり今日でもベストセラーとして多くの人に愛されている。本作はそのストーリーを現代に落とし込んだものになる。当時藤原さんがカスタムした#8176モデルにより近いモデルを再現すべくブラックのクロームレザー、ホワイトのトラクショントレッドソールのモックトゥに、コバは#8176に使用されていたストームウェルトをブラックに変えて使用。サイドには“RED WING・FRAGMENT”のダブルネームが刻印される。また右足タン裏にはアイリッシュセッタータグとフラグメントデザインのタグを採用。ちなみにブランドネームがアッパー部分に併記されるのはレッド・ウィング社にとって今回が初めての試みなんだそう。通常ではコントラストスティッチであるトゥ部分に黒スティッチを使用するなど細部にこだわり、スタイリッシュに仕上げられている。当時を知るものにとっても、そして知らないものにとっても新鮮な1足になることは間違いない。

3

Red Wing × Fragment Design‘Moc Toe’¥54450

4

Red Wing × Fragment Design‘Round Toe’¥49610

5

INFORMATION

www.redwingshoe.co.jp