GRIND (グラインド)

serch
C85R4600honban

GrowthRing&Supply

香港から発せられる
自然の解釈と日本の伝統性

Uncategorized 2019.01.23

ミリタリーアイテムをライフスタイルに落とし込むというのは、今では当然のように浸透しているのではないだろうか。それはミリタリーアイテムの精通したファンをはじめとし、特にファッションとしてスタイリングに取り入れる人達など、ミリタリーテイストのファッションは多くの人達から支持を得ているのが今現在。
そんな中、後者の人達に向け数多くのセレクトショップやブランドがミリタリーアイテムをサンプリングし、日常使いとして着回しやすいようにカラーリングやサイズ感や素材感を変えてプロダクトを手がけている。
今回は〈GrowthRing&Supply〉が展開しているプロダクトから、その独自の解釈や世界観に触れていく。

C85R4618honban

2014年に設立された香港を代表するブランド〈GrowthRing&Suply〉。アパレルのみにとどまらず、家具やアクセサリーなどライフスタイルを総合的に提案しており、自然の中に存在するサイクルや不完全な美を追求していくことをコンセプトとして掲げている。人や自然と交流しながら手で作り上げていくのが本物の美学だと信じる同ブランドからは、素材や生地に対してのリスペクトを感じることができる。ミリタリーキルティングジャケットやベストがベースになっている今回のアイテムは、“MADE IN JAPAN”で仕上げられ日本の伝統手芸「刺し子」を用いており、また剣道着の生地をディテールに採用し、香港発ながらも本格的な日本の伝統性が表現されたラインナップだ。

C85R4454honban
C85R4461honban
GRS 刺し子ジャケット 金額未定
香港のサインペインター/MAN LUKが手がけたグラフィックが施されている。日本と香港の都市名がプリントされており、背面からはブランドのメッセージを汲み取ることができるアイテム。

C85R4465honban
C85R4460honban
GRS × HOSU 刺し子ベスト¥28080 / 刺し子ジャケット¥38880
中目黒のセレクトショップ〈HOSU〉とのダブルネームで展開されているジャケットとベスト。それぞれのフロントに用いられているアジアンテイストなボタンが、本格的なミリタリーアイテムにいいアクセントになっている。また藍染によるエイジングも楽しめるようになっており、長く付き合っていきたいプロダクトだ。

INFORMATION

〈GRS〉 https://shop.gr-supply.com/
住所:16 Lok Kwan Street, Tai Kok Tsui, Kowloon, Hong Kong

〈HOSU〉 http://www.hosu.jp/
住所:東京都目黒区青葉台1-21-11 TEL_03-5428-8239