GRIND (グラインド)

serch
C85R8992honban

DIESEL RED TAG × A-COLD-WALL*

DIESEL RED TAGとA-COLD-WALL*による
クリエイティブなカプセルコレクション!

EVENT FASHION INTERVIEW 2019.12.20

〈ディーゼル〉のDNAを理解する新世代の革新的デザイナーを招き、カプセルコレクションを限定店舗で展開するプロジェクト〈ディーゼル レッド タグ〉。記念すべき第4回目は、ロンドンを拠点に活躍の場を広げるサミュエル・ロスが手がける〈ア コールド ウォール〉とのコラボレーション。次世代を担うデザイナーの視点から切り取る本コラボレーションのコンテンツと、彼自身が考える己のビジョンとは。

HyperFocal: 0

コラボを通じて吸収していく
専門的なクリエイションの軸

シェーン・オリバーやグレン・マーティンス、またゴーシャ・ラブチンスキーといったスペシャルなデザイナーとコラボレーションを重ねてきた〈ディーゼル レッド タグ〉。本来のブランドの世界観を独自に解釈し、強みでもあるデニムのDNAを世界のファッションコミュニティーに向けてモダンに落とし込み発信していくことができるパートナーと、タッグを組んでいきたいという思想を反映させた本プロジェクト。〈ア コールド ウォール〉のデザイナー、サミュエル・ロスはそのプロジェクトの第4回目のパートナーとして選ばれたわけだが、〈オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー〉兼、〈ルイヴィトン〉のクリエイティブディレクターとして世界的な活躍の幅を広げる、ヴァージル・アブローの右腕として、アシスタントを務めていた経歴を持つサミュエルは、現在自身のブランド〈ア コールド ウォール〉を手掛けており、次世代を担う創造者として認識されている。故に〈ディーゼル レッド タグ〉のビジョンにピタリとはまっている人物像であることは間違いない。
HyperFocal: 0
HyperFocal: 0
HyperFocal: 0
そんなサミュエルに今回のコラボレーションについて、彼自身の口から説明してもらった。「まず第一に今回のコラボレーションの一番の理由は、デニムという素材に対して〈ア コールド ウォール〉がどう反応してどういう風に変化するのかということを見てみたかったんだ。デニム素材特有の経年変化でもある捻れや、リペアをしていきながらエイジングが進んでいく様だとか、多くの情報をデニムには蓄積することが出来ると思っている。要するにデニムは記憶を蓄積してそれを継続することができる素材で、歴史が息づいていると思うんだ。だからそういった特性にすごく興味があったし、今回のコラボレーションでその一部になれたことはすごく嬉しいよね」。もともとサミュエルが手がけるブランドはハイブリッドな素材使いだったりと、どちらかと言えばナイロンなどのテクニカルな素材のイメージがある。だが今回のコラボレーションで〈ディーゼル〉の“顔”でもあるデニム素材に触れることで、自身のクリエイションが広がったと話し、それこそがコラボレーションの要だと語る。「〈ア コールド ウォール〉はどちらかといえばナイロンとかのテクニカル素材を、どう扱うかということを主流にはしていて。でもデニム素材の加工やエンジニアリングのリソースは多くはないのも事実。その反面〈ディーゼル〉はデニム素材の加工のノウハウを持っているから、今回コラボレーションを組めたことは学べることも多かったね」。

 

 
C85R8983honban

デザインを通じて
社会に影響を与える

今回のコラボレーションで軸となっているのはデニム素材なのだが、サミュエル自身は素材以外にもカッティングやパターンニング、デザインとして人の動きにどう作用するのかということにも着目し学んだと、続けて話してくれた。彼にとってのデザインとはクリエイティビティの核を担う部分でもあり、思い描くこの先のビジョンにもつながっている。「今年に入ってSR_A(Samuel Ross & Associates)というプロジェクトを実は進行していて、何かを販売することを目的にはしていなくて、社会的利用性のあるスカルプチャーとかを作っているんだ。例えばロンドンでダイカスト合金のベンチを作って、公共の場所に置いたりもしている。デザインを通じて公共の場をどのように良くしていけるかということを追求することができるんだ。だからデザインはただお金儲けするためにあるものではなくて、人を助けることにつながっていると信じている。〈ア コールド ウォール〉としてもそういったソーシャルデザインをブランドとしても、アーティスティックなプロジェクトとしても模索していきたいと思っているよ」。

 

 
DIESEL RED TAG X ACW-JK02_00S71D_0BAXZ_900
デニム×ナイロンジャケット¥244200
DIESEL RED TAG X ACW-JK03_00SDI3_0DAZE_9BZ
ナイロンジャケット¥121000
DIESEL RED TAG X ACW-PT01_00SDI7_DAZE_900
ナイロンパンツ¥63800
DIESEL RED TAG X ACW-VS01_00SGP3_0BAYD_46K
デニムベスト¥126500
DIESEL RED TAG X ACW-SH02_00SDIC_0GAXS_900
デニムジャケット¥105600

 

 
※すべて税込価格

INFORMATION

DIESEL JAPAN
TEL_0120-55-1978
URL : www.diesel.co.jp/news/diesel/product/a-cold-wall-20191207