GRIND (グラインド)

serch
名称未設定-8-01

STÜSSY
for GRIND No.71 issue

生地や配色へのこだわりが
ブランドの本質を表すコレクション

FASHION 2017.03.21

サーフカルチャーから始まり、後に様々なシーンでクリエイティブなアイディアを発信し続けるステューシー。今季はブランドが誕生した当時の雰囲気を残しつつも、今のスタイルともリンクするアイテムが出揃った。生地へのこだわりや配色からブランドの本質を感じられる。

_DSC5699

STÜSSYのコーチジャケット¥20,304、オープンカラーシャツ¥18,144、ストライプパンツ¥17,064、デニムキャップ¥7,560/以上すべてSTÜSSY JAPAN

 

_DSC3760

STÜSSYのサテンジャケット¥35,424、Tシャツ¥7,020、トラックショーツ¥14,904/以上すべてSTÜSSY JAPAN

 

_DSC4474

STÜSSYのパイルポロシャツ¥10,584、トラックパンツ¥17,064/ともにSTÜSSY JAPAN

 

_DSC5483

STÜSSYのシャツ¥15,984、タンクトップ¥8,424、コーデュロイパンツ¥17,064/以上すべてSTÜSSY JAPAN、その他スタイリスト私物

 

_DSC4657

STÜSSYのロングスリーブピケカットソー¥10,584、ストライプショーツ¥14,904/ともにSTÜSSY JAPAN、その他スタイリスト私物

 

_DSC6579

STÜSSYのツートーンスウェットパーカ¥19,224、Tシャツ¥7,020/ともにSTÜSSY JAPAN、その他スタイリスト私物

 

 

Photo_NAOTO KOBAYASHI
Styling_MASATAKA HATTORI
Model_RANDALL、MURPHY、JULIAN、ANTHONY、EGYPT、ANTON
Coordination_MEGUMI YAMANO
Edit_TAKUYA CHIBA、ATSUTARO ITO