GRIND (グラインド)

serch
2

VINTAGE POSTER SCRAP

時代の空気が宿った名作ポスター456枚が1冊に。

ART MUSIC 2017.02.03

  1980年代から音楽、アート、ファッションなどあらゆる分野でマルチな才能を発揮し、現在は代々木公園前のセレクトショップ「Grand Gallery」を手掛けている井出靖さんが、これまで30年にわたって収集してきた秘蔵のヴィンテージポスターを1冊の本にまとめた。時代を超え、カルチャーを横断して集めに集めた456枚。これを男のロマンと言わずしてなんと言う。

希代の目利きが完成させた
一風変わったカルチャーのガイドブック

 ジャズ好きがアルテックのスピーカーで名盤レコードに浸るのは、そのレコードが作られた現場でアルテックが鳴っていたから。もちろん過去には行けないが、まるでその瞬間に立ち会えたような、そんな気がするのだ。ヴィンテージのポスターもまた、それが貼られていた時代や場所の”匂い”をまとっている。だからこそ折りじわがあっても破れていてもそれは勲章なのだ。
 そんな勲章を実に456枚も集めた張本人、井出靖とは何者なのか。1980年代にはいとうせいこう、ヤン富田、高木完らと行動を共にし、1990年代にはORIGINAL LOVEや小沢健二らのマネージメント、BONNIE PINKらのプロデュースを手掛け、1995年には自身もミュージシャンとしてデビューしている。さらに同年、ポスターやレアレコードなどを扱うショップ「FANTASTICA」をオープンさせ、2005年には音楽レーベル「Grand Gallery」をスタート、さらに同年には宇田川町に同名のセレクトショップをオープンさせ、2011年に現在の代々木公園前へと移転。店内にはヴィンテージのラルフローレンも置いてあるという、音楽もファッションも映画もアートも横断したカオスっぷりなのだ。
  ただひとつ言えるのは、井出靖さんが携わり生み出してきたものはそのすべてが現在のカルチャーに影響を与え続けている”本物”だということ。それは時代が証明している。そんな男が半生をかけて集めたコレクションが素晴らしくないはずがないのだ。ザ・グレイトフッド・デッドもザ・スミスもチェット・ベイカーもリチャード・プリンスも、ディランもウォーホルもいる。希代の目利きが完成させた一風変わったカルチャーのガイドブック。いつの日かこの中の1枚でも手に入れて、自分の部屋に飾ってみたいと思う。
314

Out Of The Sixties Tomasulo Art Gallery, Tony Shafrazi Gallery / Dennis Hopper (1987)

井出さんに1番思い入れのあるポスターはどれかと聞いたらこの1枚だと教えてくれた。

 

 

81e9u2p7fCL
井出靖
『VINTAGE POSTER SCRAP』
¥3564
(DU BOOKS 発売中)


 

TEXT_YOHSUKE WATANABE