GRIND (グラインド)

serch
_RK_3522web本データ

Vans® x nonnative®
"SK8-HI"

モンキースエードやジッパーなど
名品”SK8-HI”を独自にアップデート

FASHION 2017.12.20

すっかりハイテクスニーカー一色になっていた男たちの気分、その風向きを
再びローテクへと引き戻してくれたのはやはり<ヴァンズ>であり、<ノンネイティブ>だった。
モンキースエード(毛足の長いスエードの呼称)とミリタリーブーツに用いられる
ジッパーパーツという、現行モデルの<ヴァンズ>とは明らかに違う
攻めたディテールを一目見てヤラれてしまった。(もちろん現行モデルも好きだけど)
2017年秋冬のコレクションテーマを「CIUDAD DE COLORES(City of Colors)」と掲げ、
メキシコ南部からインスピレーションを得てデザインされたという話を聞けば
この”SK8-HI”の装飾的なシューレース使いにも民族調の要素を感じ取ってしまう。
安定のブラックカラーももちろん良いが、<ノンネイティブ>のファンなら
やはりブランドの代名詞と言えるトップベージュを選びたくなるだろう。
味のあるスエードがどのような経年変化をするのか、楽しみながら履き続けたい。

_RK_3532web本データ

_RK_3531web本データ

_RK_3534web本データ

アイコニックなチェッカーフラッグ柄はライナーに。シューズ全体は1970-80年代初頭にアメリカで製造されていたOGモデルをベースにデザインされている。ちなみにジッパーパーツは着脱も可能だし、開いたまま履くこともできるのだ。
各¥18,500 ※2018年1月発売

 

 

 

PHOTO_Ryo Kuzuma(horizont)
TEXT_Yohsuke Watanabe

INFORMATION

問_vendor
TEL_03-6452-3072
URL_http://vendor.co.jp/