GRIND (グラインド)

serch
_YS_0038本番

CONVERSE
JACK PURCELL HS V

懐かしのディテールに心踊る
温故知新のジャックパーセルが登場

FASHION 2017.03.15

スニーカー、特にローテクで普遍的なモデルであればあるほど、男たちはそのディテールやら歴史といったうんちくを気にしてしまう。そうしたトークと言ったらもう、一晩酒の肴にできるくらい楽しい。そんな男たらしスニーカーの最たる一足と言えばやっぱり「ジャックパーセル」だろう。今回発売されたアレンジモデルたちもデッドストックをベースに改良されたという通好みな仕上がり。スニーカー談義に花を咲かせながらすり減るまで履き潰そう。

特製シューズボックスも含め
全体に漂うヴィンテージ感が魅力

本シリーズの型名にも含まれている「HS」とはHERRINGBONE SOLE(ヘリンボーンソール)の略。これは1970年代前半に発売されていたジャックパーセルに見られるディテールで、ヴィンテージショップなどで見かけたことがある人も多いはず。ホワイト、ブラック、ネイビーの3色展開というのも1980年代前半の主流カラーをイメージしているのだとか。さらに細身シューレースの採用や、ツヤ加工をほどこしたラバー、クラシック感漂う小さめのヒールラベル、アーカイブをイメージしたインソールデザイン、特製シューズボックスも含め、ヴィンテージ感漂うディテールがてんこ盛りとなっている点もマニア心をくすぐる。まさにその歴史の深さを踏みしめるような、履き込むほどに魅力に気付かされる味わい深い逸品なのだ。

 

JACK PURCELL HS V HI

_DSC4195本番

_YS_0012本番

_DSC4210本番

“JACK PURCELL HS V HI”¥8,100 ※ホワイト、ブラック、ネイビーの3色展開。3月下旬発売

 

JACK PURCELL HS V

_YS_0002本番

_DSC4216本番3

_YS_0009本番

“JACK PURCELL HS V”¥7,560 ※ホワイト、ブラック、ネイビーの3色展開

 

 
PHOTO_Yuko Saito(horizont)
TEXT_Yohsuke Watanabe

INFORMATION

問:コンバースインフォメーションセンター
TEL_0120-819-217
URL_converse.co.jp