GRIND (グラインド)

serch
AOxAW_Pairings_PR_72dpi_0724_4

adidas Originals by Alexander Wang
SEASON2 DROP 1

レイヴ×サイクリングをテーマにした
<アディダス>と<アレキサンダー・ワン>による
最新コラボが明日発売!

FASHION 2017.08.04

何年か振りにレイヴという単語を耳にするようになった。ガバをテーマにしているブランドもあったな。レイヴと言えば1990年代〜2000年代初頭くらいまでが全盛期だったと認識しているが、ちょうど”一周した”ということなのだろうか。明日ローンチされる<adidas Originals by Alexander Wang>の第2シーズンも、レイヴとサイクリングの世界観を融合させているらしい。なるほど確かにトレーナーにプリントされたグラフィックはまるで当時のイベントフライヤーのようだ。パソコンが普及し、誰もがイラレという武器を手に入れてグラフィックデザイナーが増殖したあの時代。パース使いやコラージュやスペーシーなフォントなど、アナログとサイバーの間を行くようなデザインは当時を象徴するひとつのスタイルだった(それは先日紹介した<P.A.M.>と<FACETASM>のコラボプロジェクトにも確認できる)。そんな感じでついついノスタルジーに浸ってしまいがちだが、アイテム自体はもちろん最新技術を駆使して作られており、しかも1つ1つのデザインはベーシックなので着やすいのも嬉しい。普段のスタイリングに1点投入するのもよし、ヨーガン・テラー御大によるキャンペーンビジュアルのように半裸で着るもよし。是非ともネオンカラーを身にまとってイーブンキックに身を委ねよう。

AOxAW_Pairings_PR_72dpi_0724_

AOxAW_Pairings_PR_72dpi_0724_2

AOxAW_Pairings_PR_72dpi_0724_3

AOxAW_Pairings_PR_72dpi_0724_5

AOxAW_Pairings_PR_72dpi_0724_4

AC6841_LAT

AC6840_LAT

CV5271_PRAPPFRONT_FI

CV5277_PRAPPFRONT_FI

CV5304_PRAPPFRONT_FI

CV7460_PRAPPFRONT_FI

CV7459_PRAPPFRONT_FI

CX0235_PRAPPFRONT_FI

CV5051_PRAPPFRONT_FI

CV5050_PRAPPFRONT_FI

CG1999_PRAPPFRONT_FI

CG2001_PRAPPFRONT_FI

CG2002_PRAPPFRONT_FI

CG2000_PRAPPFRONT_FI

CV5049_PRAPPFRONT_FI

CV7454_PRAPPFRONT_FI

CV7453_PRAPPFRONT_FI

CV7457_PRAPPFRONT_FI

CV7456_PRAPPFRONT_FI

CV5275_PRAPPFRONT_FI

INFORMATION

問_アディダス オリジナルス フラッグシップ ストア トウキョウ
TEL_アディダスお客様窓口 0570-033-033
URL_アディダス オンラインショップ http://www.adidas.com/alexander_wang/

POPULAR